あしのADHDでも生きる

ADHDとうつで苦しむ私の日常のはずがもはやブラダスブログ

スポンサーリンク

パターンハードソロ攻略完結。

無課金者のブラウンダスト131日目


あしの無課金ブラウンダスト!5か月目!#4

 

今朝はなんだか通信が安定せず、配信は途中で打ち切った。

Twitterでもツイートしたが、改めてこの場で配信をいつも見てくれている皆様に謝罪と感謝を伝えたい。

配信途中で切れてごめんなさい、そしていつもありがとう。

明日の朝はまともに配信できるとよいな。

 

さて今日は、今週はアリーナの調子が良くて一時期クリスタル2まで上がっていたため、ドヤ顔で編成晒しをしようと思ってワクワクしながら22時のアリーナ〆を待っていたわけだが、終了時には無事ダイヤⅠ級に着地したので、もうアリーナの話は終わり。

ドラフトを経て強くなったから、アリーナも上のランクにに上がれるかもと思っていたが、甘かった。

当然回りも強くなっていたって話。

 

では、 本題。

昨日と一昨日のブログにも書いた、協同パターンハードソロの話。

www.asi-browndust.com

www.asi-browndust.com

 

一昨日は論外、昨日は4回中1回成功で、今日はついに4連勝。

証拠になるのかわからないが、いや、そもそも証拠の提出を求められるような話かもわからないが、一応画像を用意した。

パターンソロハード1

証拠になる・・・のか?

うん、何も意味ないな。

まぁ、そんな人は居ないと思うが、どうしても信用できないから証拠を見せろよって人は、配信のアーカイブでも見てくださいって事で。

 

昨日は4分の1しかできなかったソロがなぜできるようになったかというと、昨日手に入れた猛攻UR+のルーンのおかげで、キュウビがクリティカルを出さなくても、初手で相手を確実に処理できるようになったことが一点。

二点目は、昨日のブログでも少し書いていたと思うが、やっぱり一番大事なのはアナイスの支援範囲だったようで、タイミングよく6魔助力者パーティーイベントとログインボーナスで星4スキル書が3冊手に入ったことが大きい。

 

これにより、アナイスのスキルが+2から一気に+9へ。

アナイス+9

星6アナイス∔9ようやく完成。+10にする価値があるのか要検討。

 

これで、スキル書4の在庫がなくなってしまった。

まだまだ手持ちには、スキル上げをしたい星4傭兵が貯まっているのだが、なんかこのゲームは、星4傭兵のスキルを上げるのがとても大変な気がする。

最高レアリティに該当する星5傭兵を育てるのが大変なのはわかるのだが、星4傭兵もなかなか育てていくのが大変だ。

私が今までやってきた他のゲームでは、最高レアリティから一段劣るレアリティのキャラは簡単に育成が終わったイメージ。

 

このブログを読んでくださっている方の中には、他のゲームと比べて文句をつけるのは筋違いだと思われる方もいらっしゃるかもしれないが、それだけ私がブラウンダストにハマっているんだと解釈してくれるとありがたい。

 

なにせ4か月を超え、5か月目に入っても、こうして時々ゲームに対する不満をもらしながら、ちっとも飽きずに毎日プレイしている。

どっぷりハマっていなければ、こうやって不満をもらしながらも同じゲームを続けたりはない。

というのが私の持論。

 

話がそれたので、本題に戻ろう。

今日の配置。

パターンハードソロ

勝率100%!のパターンハードソロ配置

昨日とほぼ変わらないが、アナイスがスキル+9になり支援範囲が広がったので、置きたいところにバーバラを置けるようになったのが一番の違い。

ミカエラが相手の①②に少し叩かれるが、流石は女神様。

割と硬めの支援型傭兵なので、全然へっちゃらで生き残ってくれる。

キュウビが相手の④を確実に1撃でKO出来るようになったので、こちらの2手目の攻撃では、コレットが①②③⑤⑦をまとめてKO。

今日は、ちゃんとルーンもつけていたので大丈夫、問題なかった。

 

WAVE1は③⑤⑦を早めに処理出来れば、致命的な攻撃は飛んでこなくなるので、きちんと育成している壁キャラなら、残りの敵は完全にシャットアウトしてくれるから安心。

コレットやギュンターなどのX字攻撃を、相手の③が動き出す前にぶつけられないのなら、自爆傭兵のライアンを投げるしかないと思うが、その場合当然パーティー全体の継戦能力が下がるので、その後に求められる耐久力と火力が高くなると思う。

なのでライアンを使ってソロするのは、ちょっとハードルが高そう。

同様に、初手で④⑩⑪を処理するように自爆傭兵のウィグルを投げるのも、同じ理由で厳しい。

これは実際にやってみてそう感じた。

 

おそらく、一番良いのは初手アナスタシアな気がする。

⑨をメインターゲットに、きちんと育成しているアナスタシアを投げれば、③⑤⑦をまとめてKO出来るのではないだろうか。

私のアナスタシアは全然鍛えていないうえに、ルーンもつけてないので試しもしていない。

しかし、初手アナスタシア採用は一番合理的なイメージがある。しらんけど。

 

アナスタシアは、WAVE2でもきちんと活躍してくれそうなのがまた高評価。

パターンハードWAVE2

パターンさんが出撃してくるWAVE2敵配置。

アナスタシアの後に、ギュンターかコレットを投げれば、WAVE1でも2でも、自分の2手で相手の一番厄介な「緑色のスカーフをまいてるっぽい敵」を全部溶かせそう。

 

私の場合は、WAVE2の初手でキュウビが④をKO出来ないので、コレットは⑤に飛んで行ってしまい、その後は結構ぐずぐず。

WAVE2のROUND1後半で、処理しきれていない⑦⑨にアナイス、ミカエラ、レピテアの3人がKOされてしまう。

それでも、2ROUND目のパターンの攻撃はセシリアが受け止めた上に、盤面に残ってくれるので、後は持続ターン数の長いレピテアのバフおかげで、そのままごり押しで押し切れるという感じだ。

 

おそらくベテランの団長様達なら、もっと楽に、もっとキレイにパターンのハードソロをこなしているのだろうと思う。

だがそれはそれとして、とりあえずパターンハードソロ確定が出来るようになったぼくをほめてよ(*'▽')。

 

因みに今日の伝説契約は、イザベルだった。

これで天井カウントは残り107。

明日もアリーナ報酬+αで10連出来そうなので、あと半分か。

レピテアを早く完成体にして、アリーナのランクを上げれるようになりたい。

 

明日もブラダスやんの楽しみだわ。

※当ブログで掲載しているゲーム画面のスクリーンショット及び、そのトリミング画像は、権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がある場合、各権利所有者様からの画像等の削除の依頼や警告に速やかに対処を致します。