あしのADHDでも生きる

ADHDとうつで苦しむ私の日常のはずがもはやブラダスブログ

スポンサーリンク

ドラフトイベント三日目で選択する星5防御型傭兵。

無課金者のブラウンダスト122日目

ただいまメンテナンス中です

現在の日時は11月1日16時です(*'▽')

ずーっと楽しみにしていた10月31日のメンテナンスは、24時間を超えてもなお終わることなく、終了時刻未定のまま、未だ進行中。

この四か月弱、毎日欠かさずプレイしてゲームであったため、今回の件ではかなりライフサイクルが崩れてしまった。

まず、深夜にアリーナや神秘の島のために起きる必要がなくなり、そして、毎朝やっていたデイリーミッション消化の配信は、この4か月弱で初めてのお休みという事になった。

長時間寝れるのって幸せだなぁ・・・皮肉やぞ(*'▽')。

 

まぁ、メンテナンスが終わらない原因の一旦は、Googleプレイの方にあるようなので、これ自体は仕方ない。

問題は、今回の運営の対応か。

これだけの長時間メンテとなれば、なんなら途中でアップデートを延期して、メンテに入る直前の状態から再開、後日改めてメンテ∔アプデという手も打てたと思う。

 

しかし、Googleプレイで遊んでいるプレイヤーは、すぐに再開できるはずだから待っててね!という公式アナウンスと共に、アップデートになんら問題のなかったIosユーザーのため、androidプレイヤーは置き去りにし早々と今朝の5時半にIos版のみメンテ終了、アプデ完了でゲーム再開。

browndust.pmang.jp

これでもう、android版のプレイヤーは待つ以外になくなってしまった。

 

アップデート終わらない原因がGoogleプレイ側にあるのは間違いないが、メンテンナンスが終わらないのは・・・。

 

ぼくむずかしいことわからないや(*'▽')。

 

 

さて、前回、前々回に続き、ドラフトイベント第3弾。

 

www.asi-browndust.com

www.asi-browndust.com

 

ドラフト3日目のラインナップ

Androidユーザーはまだ一日もできていないドラフト3日目w

第3回のラインナップは育成済み星5防御型傭兵という事で、一時代を築き上げた悪魔系少女セイルを始め、インフレの寵児カオリや定時退社(笑)アルカンなど、魅力的なメンバーが名を連ねている。

 

今日は、この10人に対して私の感想を書き連ねていきたい。

セシリア

強化無効化+呪いカウンターに裏打ちされた高い耐久性能と、範囲制限というルール無視のPT防衛力が売りのバンシー。

韓国アリーナでは使用率が下がってきているとの話も聞いたが、日本サーバーではまだまだ元気。

いずれアリーナから席が消えるにしても、範囲制限持ちがセシリアしかいない間は、必ず仕事をする機会が回ってくると思われるので、持っていないならぜひ取りたい。

ベナカと組んでザラタンに置いておくのもよい。

カオリ

ブラウンダストの世界を2世代くらい進めてしまったインフレの寵児カオリ。

今回のドラフト最有力候補か。

格の違いを見せつける、他より3回り高いHPと、圧倒的な再生力+反射が弱いわけはない。

持っていないなら進んで取りたいが、トッププレイヤーたちの間では、あえて覚醒させずに反射を捨て、より高い生存能力を発揮させるのが常識のようなので、そこを目指している団長様たちは、未育成ではなく、育成済みが貰えるってことだけは忘れないでほしい。

まぁ、そこまでの団長様ならこんなブログ参考にしない方が良いのは、前回と同じ。

レクリス

ギルド戦や地下での活躍が期待できる悪魔人形。

活躍の場はかなり限られるが、攻撃権の有無にかかわらず1ターン目から挑発が使えるという特別なデザインが、とっても強力。

ギルド戦の防衛や地下アリーナ攻略を本気で目指すのならぜひ欲しい傭兵だが、即挑発をさせるのなら星5スキル+0の未育成状態で良いというのが現在の主流になっているので、ドラフトで選ぶのは少しもったいないかもしれない。

なお、アリーナで星6スキル+9のレクリス入りの編成と何度か対戦したことがあるが、とっても硬くて厄介だった。

参考までに。

アロン

カオリが現れるまで最強だった反射壁。

インフレの荒波に飲み込まれそうになったが、サーフィン衣装があったため、何とか現役。

その一瞬でも最強の座を手にした高い防衛能力と雑魚狩り能力はいまだ健在で、火力不足の団長様から見れば、非常に強力な存在。

低ランクアリーナ帯では、無双できるのではないかというスペックだが、同ランク帯に高スキルレベルキュウビが現れたらひとたまりもないので、ドラフトはあまりお薦めできない。

カオリとセシリアを育成済みで、サブ壁として取る場合や、ワルボ運搬用に取るのは悪くない判断か。

グレイシア

新たな時代の最強壁候補。

韓国サーバーでは助力者実装と能力調整済みのグレイシアは、基本攻撃後の追加ダメージスキルを一切受け付けない新たなスタイルの壁となってしまった。

一切受け付けないので、当然レヴィアの固定ダメージも全然へっちゃら。

日本サーバーで助力者実装が来れば、間違いなく流行る性能をしているので、今のうちに確保しておきたい。

セシリアとカオリが育成済みなら迷わず取るべき。

ジェニス

ロックオンカウンターが売りのウサギ女。

ギルド戦でのテクニカルな攻撃が可能になり、ギルドポイント稼ぎに貢献してくれる。

アリーナではあまり見かけないので、取るときは使用目的を明確にしてからにしよう。

使いこなせるなら、とても強力な武器になる。

セイル

過去の栄光を新星ベラシエに引き継いだ悪魔の少女。

幅広いコンテンツ対応能力と、高い防衛力で非常に多くのプレイヤーを苦しめた、文字通り悪魔の少女。

4か月前ならとりあえずセイルで、と言っていたが、今となっては少し厳しいか。

決して弱い傭兵ではないので、完全に否定はしないが、積極的にはお薦めできない。

他に持っていない傭兵がラインナップにいないかよくチェックしてから決めよう。

アルカン

今はもう取るメリットがほぼない。

ネタでデオマロンを取るか、挙動が面白そうという理由でケイランを取った方がまし。

デオマロン

カウンターと攻撃時で2回腐敗Ⅱをかけられるのが偉いデオマロン。

個人的にはお気に入りの傭兵だが、今ドラフトで取るとなると、選択理由を3回くらい聞き返したくなるレベル。

一応、オグドアドに対してやや強めだが、本当に他の選択肢はないのか。

ケイラン

難しすぎてわからねえ。

 

こんなところか。

因みに私は、カオリ星5スキル+0の未育成だが、グレイシアをドラフトで選択する予定。

 

念のため言っておくが、あくまで1個人の感想なので、この記事を完全に鵜呑みにしてドラフト選択をするのはやめておいた方が良いと思う。

無課金初心者団長様たちは、色んな情報を集めてきちんと整理し、3日目も後悔の無いドラフトをしてくれれば幸いだ。

 

と、メンテナンス無期限延長を食らって全然プレイできなくてもブラウンダストの事が好きすぎて今日もプレイ日記を更新してしまう私だが、もしかして週末も全然プレイできないのではという恐怖が芽生え始めたので、もう月曜日まで寝てしまおうかなと思う。

 

頑張ってくれGoogleプレイさん。

まじで(m´・ω・`)m 。

※当ブログで掲載しているゲーム画面のスクリーンショット及び、そのトリミング画像は、権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がある場合、各権利所有者様からの画像等の削除の依頼や警告に速やかに対処を致します。